‘太陽光発電の補助金’

さいたま市の住宅用太陽光発電設備設置補助金申請について

2011-05-22

さいたま市の住宅用太陽光発電設備設置補助金申請について

さいたま市にお住みの方で、太陽光発電をご検討の方はお早めに御対応されることを

オススメします。

「東日本大震災」の影響により、夏の電力供給量が不足されることが予想されるため、さいたま市では

早期に住宅用太陽光発電設備を導入される市民向けに

「さいたま市住宅用太陽光発電設備設置補助金交付要綱」を一部改正しました。

(改正のポイント)

  • 第1期に申請した方は全員補助交付対象とする。
  • 第3期まであった申請期別を第2期までとし、第2期は先着順による受付とする。
  • 第2期の申請受付開始時期を7月1日から6月13日に早める。
  • 第2期の予算額は年間予算額から第一期申請額を差し引いた残額とする。
  • 第2期の申請は持参以外に「到達したことがわかる方法による提出」が可能となる。

(但し、提出書類に不備等があった場合は「不交付」となる)

  • 第2期の申請額合計が予算残額300万円に達した場合、当該日を含めて7日間に提出のあった補助申請書より抽選となる。

つまり、今期中の御導入をお考えの方は早めの御対応のほうがお得っていうことです。

他にも改正点がありますので、詳しくはさいたま市のHPをご確認下さい。

 

補助対象

市民が、市内にご自身の居住を主たる目的に所有している住宅または、新築する住宅(集合住宅を含む)に補助対象設備を設置する費用。

ただし、設置する住宅に共有者がいる場合は、すべての共有者から同意が必要です。

なお、住宅の所有権を「登記事項証明」によって証明してください(未登記の場合に限り、「建築確認済証」または「検査済証」による証明も認めます)。

また、さいたま市に税金の滞納がないことも条件となります。

 

【補助額】

1キロワットあたり3万円

上限4キロワット12万円


太陽電池の最大出力の値(注1)に3万円を乗じて得た額又は設置に要する額から国・県補助金等の収入(見込額含む)を差し引いた額のうちいずれか低い額とします。ただし、1,000 円未満の端数があるときは、これを切り捨てて得た額とします。
(注1)太陽電池の最大出力の値は、キロワット表示とし、小数点以下第2位まで算出し、第3位以下の端数があるときはこれを切り捨てて得た値とします。

【募集期間】

『第1期』

平成23年4月1日から4月28日(※募集は終了しました)

対象:平成23年4月1日から6月30日までに電力受給契約をされる方

『第2期』

平成23年6月13日から10月31日(※先着順のため、予算の残額により抽選となる場合があります。抽選の条件につきましては必ず要綱等でご確認ください)

対象:平成23年7月1日から12月31日までに電力受給契約をされる方

補助予算額:年間予算額から第1期申請額を差し引いた残額

 

⇒住宅用太陽光発電設備設置補助金申請について

こちらのさいたま市のHPで詳しく確認できます。

FXを手数料で比較 FX@外為比較
Copyright(c) 2010 株式会社ヤマノ All Rights Reserved.