京セラの太陽光発電システムの特長

2011-08-18

ステップスタイルでどんな屋根にもなじむ

日本で最初に住宅用太陽光発電システムを発売した京セラの太陽光電池モジュールは、屋根材と自然に調和するよう、様々な工夫が盛り込まれています。
「SUMARAI」では、軽量薄型化を図るとともに、ステップバーで太陽電池を支える「Step Style」(ステップスタイル)という屋根に馴染む技術を使い、屋根との一体感を生み出しています。
また、組み合わせが自由にできる長いタイプと短いタイプの二種類のモジュールが用意されたことで、屋根の形状にあったレイアウトと、搭載容量の向上を実現できます。
モニターは発電量表示のほか、二酸化炭素削減量を森林面積や石油消費量に換算して表示してくれます。パソコンと接続し、データ管理も可能になっています。

【エコキュート・IH・太陽光発電のリフォーム】さいたま市・大宮・浦和・川口・鳩ヶ谷のリフォームは株式会社ヤマノTOPへ戻る
FXを手数料で比較 FX@外為比較
Copyright(c) 2010 株式会社ヤマノ All Rights Reserved.